共通テスト国語のスランプ脱出法

泉野塾 塾長です。 夏期講習を本格的に始めています。 例年のことですが、国語の夏期講習が一番盛り上がります。 理系の国語が苦手な受験生が集まりますから。(笑) 点数はすぐ上がります。 ちょっとしたコツ(さすがにこれは秘密です)さえつかめばマーク形式はやっぱり簡単です。 とったことがない点数…
コメント:0

続きを読むread more

点数は身につかない。

泉野塾 塾長です。 いきなりですが 開講科目で私が大学入試の時にセンター試験で取った点数を書きます。 数学 200点 英語 190点 国語 195点 物理 90点 この4教科では得点率96%を超えました。 しかし、これまでの人生において、「あなたは大学入試でいい点をとっていましたでしょ?…
コメント:0

続きを読むread more

夏期講習について

泉野塾 塾長です。 遅くなりましたが、夏期講習についてお知らせいたします。 昨年度に引き続きまして本年度も塾外生への夏期講習の募集は行いません。 在塾生の方のみを対象とさせていただきます。 昨年来の新型コロナ禍がまだ収まりきっていない現時点で、対応を緩めることはできません。 本年度の受験生も昨年度の…
コメント:0

続きを読むread more

最強の敵

泉野塾 塾長です。 ここ数年高校生の答案を見ていて明らかに以前とは異なることがあります。 あきらかにパニック状態で書いたとしか思えない答案が増えてきています。 学校の、しかも高校の定期テストですよ。 パニックになる必要がどこにあるのでしょう。 高校生がすべての(小テストですら)点数を異常に欲しが…
コメント:0

続きを読むread more

大学入試における主体性評価点(内申点)について

泉野塾 塾長です。 5月になり、2021年度の全国の各大学から入試の成績開示情報が届き始めています。 貴重なデータとして利用させて頂きますので、毎年、善意で協力くださいます多くの受験生の皆様には心から感謝申し上げます。 定期テストや模試では入手不可能な情報ばかりで、大変貴重なデータです。 毎年気になる点が…
コメント:0

続きを読むread more

高校生に自分だけの時間を取り戻す

泉野塾 塾長です。 私が大量の高校生の答案を見て、大学入試問題をひたすら解いて、授業で要点をしつこく解説する結果としての目的はもちろん大学受験での成功です。 しかし、常に念頭にあるのは、高校生に自分だけの時間をなるべく多く持ってもらいたいということです。 その人の能力で1時間でできることを10時間かけてやって、…
コメント:0

続きを読むread more

卒塾生が遊びに来てくれました

@マルです 朝晩は少し肌寒いですが ようやく春らしい陽気になってきましたね いかがお過ごしでしょうか。 新学期も始まり環境も変わり、 そして、新型コロナウイルスと迎える二度目の春を迎えました。 外出自粛を強いられるコロナ禍で、気分転換や発散ができずストレスが溜まっているという方は多いのではな…
コメント:0

続きを読むread more

難関10大学って何?上げる下げるって何?②

泉野塾塾長です。 次は2016年度高校教員採用大学ランキングです。 (AERA 朝日新聞出版より) いずれも名門大学です。多数の多様な人材を輩出している大学です。 これを、難関10大学という視点で見てみましょうか。 風景が変わってきますでしょう? 根拠のない貧弱な物差し一本で測るとこう…
コメント:0

続きを読むread more

難関10大学って何?上げる下げるって何?①

泉野塾 塾長です。  新学期を前に三者面談を実施しています。 先日、ある高校生に志望校を聞いたところ、「本当の志望校を言えばいいですか?」 と言われて、私は意味がわからず、「え?嘘の志望校ってありますか?」 と聞いたところ、「高校の面談で、本当の志望校を言ったら、もっと『上』を『難関10大学』を目指せ。と…
コメント:0

続きを読むread more

昨年度のコロナ禍の中での授業の思い出

泉野塾 塾長です。 今年の受験生は逆風も逆風、暴風雨の中での受験になりましたね。 受験生の皆様、本当にお疲れ様でした。 卒塾生の方に、授業に使う教材を私が毎週郵送していたと言われました。 そう言えばそういうことをしていました。忘れていました。(笑) 去年の今頃は、全てオンライン授業に切り替えるために…
コメント:0

続きを読むread more

質量転化の法則について②

泉野塾塾長です。 質量転化の法則や学習習慣の濫用。 私が深刻だと思うのは、質量転化の法則や、学習習慣は、 「生徒は勉強が嫌いで、何も言わないと勉強をしないものだ」ということが前提なのですね。 しかし、勉強の面白さを伝えることを放棄して、「とりあえず量をこなせばいいんだよ」という気にはなれません。 生…
コメント:0

続きを読むread more

質量転化の法則について①

泉野塾 塾長です。 「質量転化の法則」の法則がよく言われています。 勉強の量をこなせば質が変化する。というものです。 そこに物理学の「相転移」を結びつけられると、絶対的真実みたいに見えますね。 少し解説したいと思います。 元々「質量転化の法則」というのは、弁証法で有名なヘーゲルの考えです。 実…
コメント:0

続きを読むread more

進研模試等について

泉野塾 塾長です。 模試、特に、1、2年生の進研模試などが返却されるたびに 大学入試のデータとして使うほどの信頼性のある試験なのか疑問に思います。 理由を述べます。 ① 易しすぎます。      典型問題のパターン暗記で全部解けます。   大学入試問題とほぼかぶりません。      特に現…
コメント:0

続きを読むread more

高校生の勉強は習慣でするものですか?

泉野塾 塾長です。 「学習習慣を身につけさせる」 という言葉をネットで検索しますと、批判的なコメントはゼロです。 そのほとんど全ては、肥大化した教育産業発信のものです。 その「学習習慣」の中身はなんでしょうか? 見た目の話になっていませんか? 大人から見て勉強しているように見える行為、そしてそ…
コメント:0

続きを読むread more

明日からの石川県公立高校入試に臨まれる方へ

泉野塾 塾長です。 明日からいよいよ公立高校の入試が始まりますね。 今までの努力を生かして集中してがんばってください! これでも私、学生時代に最大手の学習塾で、ほとんど高校生担当でしたが、同時に高校入試の特進クラスもみっちり担当したこともありますので、皆様が高校入試に関していかに努力されてきたかも分かりますし、…
コメント:0

続きを読むread more

本年度の新規入塾生募集について

泉野塾 塾長です。 3年生の皆様ご卒業おめでとうございます。 当塾は高校生のみの塾ですので3学年しか在籍されていません。 寂しさ10割。(笑) しかし、新年度がすぐに始まりますので、気持ちをずっと引きずっているわけにもいきません。 本年度の新規入塾募集に関しましてお知らせいたします。 …
コメント:0

続きを読むread more

2020年度高校入試問題を見て

泉野塾 塾長です。 先週、国公立大学2次試験の前期日程が無事終わりました。 問題も旧帝、金沢大学を中心にほぼすべて目を通しました。 金沢、東京、京都の問題理系数学は解きました。 他大学も目を通して全体的な感想としましては、大学ごとに対応は様々で、 難易度を思いきり下げたり、問題の傾向を変えた…
コメント:0

続きを読むread more

国公立大学前期日程 2次試験に向けて

泉野塾 塾長です。 昨日で受験生の授業は全ておわりました。 例年以上に今年の受験生に関しては思うことがありすぎて胸が詰まります。 よくここまできました。 思い切ってやり抜いてきてください。 ずっと応援しています。 明日は納得のいく受験になることを祈っています。 今持っている力だけで乗り切…
コメント:0

続きを読むread more

共通テストに向けて

泉野塾 塾長です。 いよいよ今週末、共通テストになりました。 今年はコロナ禍の中よくここまで来ました。 三か月間近くのいつ終わるかわからない休校と、不透明な入試改革の猛烈な逆風の中、退くことなく前進してきた姿をしっかり見届けました。 あとは、点数をとり尽くすだけです。 回りくどい表現が本番の…
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

@マルです。 明けましておめでとうございます✨ 毎年の事ですが、大晦日、お正月も朝の8:30から冬期講習が始まっています。 温度、湿度は出来る限り保ちながら、警戒心を強め、感染防止に一段と注意を払っています、 自習室、教室共に常時換気となっており、少し足元が寒いですね。 皆さんには防寒対策もお願いしております。…
コメント:0

続きを読むread more