共通テスト国語のスランプ脱出法

cc229ed4e4fd66bb4bfcc368377225b9.jpg


泉野塾 塾長です。

夏期講習を本格的に始めています。

例年のことですが、国語の夏期講習が一番盛り上がります。

理系の国語が苦手な受験生が集まりますから。(笑)

点数はすぐ上がります。

ちょっとしたコツ(さすがにこれは秘密です)さえつかめばマーク形式はやっぱり簡単です。

とったことがない点数をとることになりますので、気分が高揚します。

その間は楽しいですし、さらに点数は上がりつづけます。


問題はここからです。

ほとんどの受験生はその後、程度の差こそあれ、どこかでスランプに陥ります。

かなり重症のスランプに苦しむ人もいます。

スランプに陥る典型的なパターンをひとつ紹介します。

問題に慣れてきますと、選択肢の細かい部分だけで切り捨ててしまいます。

当然、不正解です。

しばらくそれが続きます。

共通テストの国語の1つの設問の配点は他教科と比べて非常に高く、1問間違えるとそのショックは他教科の間違いの比ではありません。

「恐怖心」と「自己不信」の感覚が芽生えてきます。

今まで正解してきた基準が揺らぎます。


いろいろ解決方法があるのでしょうが、実際いろいろ考え、やってみて効果が最も高かった方法を紹介します。

まず、センター試験の過去問を(現代文が良いですね)を準備します。

読みます。選択肢をじっと読み解き、これが絶対正解だと確信できるまで時間無制限で考える。

それで間違えたらもう1問。

選択肢がいずれ浮かび上がって見えてきます。

そうなったら終了です。

大体半日で終わります。

もともと点数が取れていたわけですから、恐怖心さえ取り除けば自信をもって正解を自然と選びます。

この方法は5,6年前に、浪人した受験生から国語のスランプを相談されて、勧めたところ、抜群の効果だと言われました。

その受験生は、お友達にも勧めてくれて、結果が出て、その有名予備校で流行ったらしいです。(笑)

力のある浪人生の皆様に実践していただいて好評を得ています。

つまり、最低でも数10人~数100人実証済みということです。


スランプに苦しまれている受験生の皆様、ぜひお試しください。

頑張れ!!受験生!!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント